スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とまと

トマト





はい、見てのとおりの「トマト」です。
いつもは完熟した真っ赤なトマトを料理に使うのですが微妙な緑の入ったトマトを探しまして描きました。そう、これは地元「鎌倉野菜」のトマトです。

切った断面のものは全体に赤というよりピンク色でしたが左奥の上からのトマトの赤がとても難しくて・・・

トマトは無くてはならない食材だと思うほど、使えば使うほど万能野菜だというのに気付かされます。

そうそう、昨日親戚からトマトと茄子が一箱ずつ届きましたので早速ドライトマト用(今、ハマッてます)にしたところですが、こんな天気なのでドライとなるかどうか・・後はオーブンに頼ります。
トマトがトマトを呼んだのかしらね?

ドライトマト(オリーブオイル漬け)と生ハム&チーズをパンにはさんでワインと一緒にいただくと困ったことにワインがいつもに増して空いちゃいます。


22×16サイズ    水彩+色鉛筆    2006.夏

コメントの投稿

非公開コメント

ガブリ

子供のころ、トマトは夏の最高のおやつ。
でもすっぱくって、お砂糖をかけてもらったっけ・・・
ガブリといきたい みずみずしいトマトですね!

昔のトマト

ベルルさんコメントありがとうございます。

最近では、「昔のトマト」と表示して販売されてるのもありますが味の方はハッキリ覚えていません。
子供の頃、トマトを炒めるだなんて想像も出来ませんでしたが、トマトや玉ねぎは世界共通の万能野菜ですね。

トマトをサイコロに切った「ひよこ豆(ガルバンゾー)のサラダ」は、いくらでも食べられて怖いほど!

大食い君を見てから少し影響されてるのかも?
プロフィール

boumama

Author:boumama
いままで描いた水彩画など紹介しています。
ゆっくりご覧ください。

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。