スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鯵の干物

友達が走水で釣った鯵を大量に届けてくれました。

ブランドにもなっている走水の鯵ですが、まずはお刺身やたたきなどで戴きましたが小ぶりな鯵は迷わずフライやこのように開いて干物にいたしました♪


これを見ると見過ごしていられずまたまた描きたい!病になってしまい水彩画にいたしました。

これまで何度描いたのかしらん?今回は余り描き込まずサラリと淡白な仕上げに。


魚はいろんな色に見えるから楽しいの♪






魚を開くには大きく分けて二通りの方法がある。魚の背を切って開く「背開き」と腹を切って開く「腹開き」だ。

普段の料理の時、つまりフライや天ぷらを作る時は、出来上がりの身の両端がしっかり仕上がる背開きを用いるが、干物の場合は腹開きが多いですね。





水彩       B5サイズ ケント紙         2012.9月




コメントの投稿

非公開コメント

No title

boumamaさん こんにちは・・・。

青魚・・・干物は鯵に敵いませんね・・・何ぼでもいけまっせ。笑)

お返事

☆ひげさんコメントありがとうございます。

青魚といえばひげさんですね♪
私も大好きなので夫が干物をしたのを見過ごすわけにはいきませんでした。

また描いちゃった プッ^m^

画にしてる最中も匂いや骨の具合、皮の旨さなど想像してると身悶えしそうでした プッ^m^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お返事

☆鍵コメさんコメントありがとうございます。

近所のお家で鯵の干物を焼いて匂いがすると何となくどんな鯵の状態なのか分かるくらい、一体これまで食して来たことでしょう! プッ^m^

ありえないことですが、私が海外に住むことになったらきっと梅干とこの鯵の干物が恋しくなることでしょう(笑)
プロフィール

boumama

Author:boumama
いままで描いた水彩画など紹介しています。
ゆっくりご覧ください。

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。