スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショーン・コネリー

あの映画007シリーズのジェームズ・ボンド役のショーン・コネリーです。

あれから時は経ち・・・現在80歳ということです。

ショーン・コネリー

全体のムードがやや違う・・アセ^^;


ウエブ ショーン・コネリー


そして、ボンドと言えば、"Shaken、 not stirred"のセリフが最も有名でしょう。「ステアしないシェイクしたウオツカ・マティーニ」を愛飲する彼はロンドン市内の高級マンションに子供の
頃から付き添ってきたメイドと住んでいます。

それにしてもジェームズ・ボンドにはカツラが似合いすぎます。

ジェームズ・ボンド役



詳しくはこちら:ショーン・コネリー




B5サイズ イラストボード        鉛筆      2011.4月



コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは^^

はい!

大好きなショーン・コネリーさん
といっても007シリーズの時は
そうでもなかったのですが.........

「赤いテント」以降からです^^
渋くてかっこいいです!

お返事

☆薄雪草さんコメントありがとうございます。

「赤いテント」とは初めて知りましたが、007シリーズのシャーリー・バッシーの「ゴールドフィンガー」のダイナミックな歌いっぷりは今でもはっきり覚えています。

或る日久しぶりに観た映画の「ロビンとマリアン」のショーン・コネリーでしたが、年老いた彼とオードリー・ヘップバーンですが私もこちらの方が俳優らしさを感じました。

No title

★こんにちは。
★いや~、写真よりboumamaさんのデッサンのほうが彼の深くて鋭い眼光の感じがよく表現されていますよ。
★私は、007で次々に美人をゲットする彼よりも、しばらくしてからの映画『アンタッチャブル』の渋い老刑事の演技に酔いしれました。
★そうですか、もう80歳ですか…、ついこの前まで活躍していたように錯覚するほどいつまででも存在感のある人ですね。

お返事

☆玉さんコメントありがとうございます。

同じような時代を生き、007シリーズも世界中の人々を勇気付け、夢のような世界をみせてくれたショーン・コネリーです。

長年の功績を讃えサー・ショーン・コネリーと称号を与えられたようですが、今は引退されてるようです。

“大スター”とは遠くかけ離れたショボイ雰囲気が気になるけど・・・プッ^m^
プロフィール

boumama

Author:boumama
いままで描いた水彩画など紹介しています。
ゆっくりご覧ください。

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。