スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンゴウインコ

熱帯のオウム


モノクロの世界から一変して、目にも鮮やかなこんなカラフルな絵を描いてみました。

そう、水彩色鉛筆を長い間使ってないので細かい部分は水彩色鉛筆で描き、大まかな部分は水彩で♪

熱帯地方に生息する体長1メートル弱もの大型インコ。
>コンゴウインコはピッチの低いしわがれた大きな叫び声、キーキー声、悲鳴を上げる。そして叫び声は何マイルのかなたにも届くようになっている。<

昔はこんなオウムやインコのカラーテレビのTVコマーシャルがあったような記憶が・・・。時代は大きく変わりました。



クレスター水彩紙   SM(227×158mm)   水彩+水彩色鉛筆  2009.冬 

  
コンゴウインコ:詳しくはこちら

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは!

本当に絵が上手ですねー!
私は絵心がないので
うらやましい限りですo(^-^)o

はいはい
昔コマーシャルをやっていましたよねー^^
どこのかは忘れましたが.....

☆薄雪草さんコメントありがとうございます。

「おいしゃんの回覧板」のおちょん姫のイラストも増えてニンマリしています♪
よく絵心があるとかないとか申しますが、自分を決め付けないほうがいいと思うの。

私も絵を鑑賞することは好きでしたがまさかこのように絵を描くことになるなんて考えられませんでした。

薄雪草さんもルールも何もありませんので自由に「絵」を描く楽しみを増やしてみませんか?

現実にはこんな鮮やかな鳥に遭えませんが絵の世界だからこそ“色”を楽しむことが出来ました♪
プロフィール

boumama

Author:boumama
いままで描いた水彩画など紹介しています。
ゆっくりご覧ください。

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。