スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オールド イングリッシュ シープドッグ

オールド イングリッシュ シープドッグ


なにやら全身をクネクネとした毛に覆われていて見るからにフレンドリーな感じの大型犬「オールド イングリッシュ シープドッグ」です。

この絵でお分かりいただけるか心配でもありますが・・・・。
そうですね、ミュージカルの「アニー」にもアニーといっしょに、舞台で大活躍する「オールド・イングリッシュ・シープドッグ」はサンディと言う名前でしたね♪


いつだったか何かの本でイラストレーターの 大橋 歩さん がこの「オールド イングリッシュ シープドッグ」をご自宅の部屋で飼ってらっしゃることを知り、そんな生活に憧れたものです♪

あっ、一時私も同じようにクネクネデザインの“スパイラル・パーマ”にしていましたっけ!



クレスター水彩紙     SM(222×158mm)     水彩   2008.秋



詳しくはこちら

コメントの投稿

非公開コメント

オールドイングリッシュシープドッグ

ご近所にもいます。たいていの犬は手なずけられますが、その犬は人間嫌い、低く構えて近寄っても飼い主の後ろ側にまわって、お愛想をしてくれません。残念ながらいつも遠くから眺めるだけです。

★こんばんは。
★可愛いですね、フカフカの毛並みが。
★憶えていますよ、いつのブログだったか、ご主人と全国キャンプ回りをされていたときのテントのでの思い出の写真、boumamaさんのスパイラルパーマ。

☆そよ風君コメントありがとうございます。

やはりこんな可愛い顔をしていても子犬のときにしつけをしたか否かで大きくなって違いますね。
飼い主の意識により同じワンちゃんでも違ってきますよね。


☆玉さんコメントありがとうございます。

アハッ!昔の写真覚えていただいてたのですね。私自身もこのオールドイングリッシュシープドッグになったような気持ちでした・・・?

ストレートの毛並みのもいますが敢えてこのような縮毛のを選んで描きました。

boumamaさん、こんばんは♪

ソフトウェーブがかかったフサフサの毛並み、水彩で表現なさっているのはお見事!
毛に覆われたお顔も、可愛らしいですね♪
毛並みの色合いに、青色をのせているのが柔らかな奥行きがありますね。

あ~・・・なんとなく絵を描かないまま、1ヶ月が過ぎてしまいました。
描きかけの絵は2、3点あるものの、何故か気持ちが乗らない。。。
そんな時って・・・やっぱりありますよね。
こちらに伺って、そろそろ描こうかな・・という気持ちになりました!

☆水無月さんコメントありがとうございます。

まずはPC復旧おめでとう♪
今やPCがないと途端に困ってしまいますね。それだけPCに頼ってることに改めて気が付かされてしまいます。
雷の被害を直接受けなくても何らかの影響でトラブルを受けるとか・・・今年はこの被害が特に多かったようです。

さて、絵の話でした^^;
この大型犬も大好きな犬ですがどのように表現するか自分の中で整理できないまま、スタートしちゃいましたが、難しかったです。
プロフィール

boumama

Author:boumama
いままで描いた水彩画など紹介しています。
ゆっくりご覧ください。

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。