スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛犬コロ

愛犬コロ



空気が澄み切って秋らしい朝を迎えました。

私が独身の頃飼っていた柴犬・コロです。
生まれて何ヶ月から飼っていたのですが、その頃は私が歩くたびに足元に纏わりつき何処に行くのも一緒でした。
何枚もあった写真ですが見ると辛くなるので殆ど焼き捨ててしまいこのコロのことは私の中で封印していました。

今年、ふと犬を描く機会があり、やっと残り少ない写真を元に絵にする勇気が出てきてこのように水彩画にしてみました。思い出はいっぱいあり過ぎて・・・割愛。



きっと今でもこんな顔して野原を駆け回ってることでしょう。



クレスター水彩紙      SM(222×158mm)     水彩    2008.夏

コメントの投稿

非公開コメント

boumamaさん、続けてコメント失礼します。

思い出があり過ぎるというのも、時には辛いですね。
でも絵に描いてあげることで、コロちゃんが喜んでいるような気がします。

私も娘も柴犬を飼うことが長年の夢なのですが、
夫が小さい頃から犬を飼い、何度もお別れも経験していて、
もう辛いから嫌だというので、なかなかお許しが出ません。

☆水無月さんコメントありがとうございます。

このコロのことは長年胸の奥に閉まっていましたが、このように絵にすることによりコロも喜んでると思えるようになり、胸のつかえが下りたように感じます。

水無月さんのだんな様も同じような経験がおありなのですね。やはり運命とは解っていても・・・。

★こんばんは。
★賢いワンちゃんだったようですね、顔つきが。boumamaさんが可愛がっていた様子がしっかり絵に出ているように感じました。
★この前、テレビで、まだ盲導犬のように知られてはいないけど「聴導犬」というイヌのことを初めて知りました。いまいる聴導犬の殆どが処分される寸前のイヌを保健所から譲り受けて訓練するのだそうです。聴覚障害者の方々のためにほんとにご苦労されている団体があることも初めて知りました。

☆玉さんコメントありがとうございます。

今でもこの絵を見るとたまらなくなります。
それに「聴導犬」というのは初めて聞きますが、処分される犬をどのような形であれ人間の為になればそのワンちゃんも本望でしょうね。

人間の勝手なエゴで飼ったり放ったらかしにしたり無責任な場面に出くわすと本当に哀れに思います。色々考えさせられるのも事実です。

水彩

今年6月にゴールデンを亡くしたばかり、お気持ちはよく分かります。水彩も犬との遊び時間をそれに当てているようなところがあります。

☆そよ風君コメントありがとうございます。

そうですか、カイ君が今年の6月に亡くなったとは・・・お気持ち察します。
「カイ君の日記」を読ませていただきましたが本当に急だったのですね・・・。

私も勇気をだしてこの愛犬(27年前くらいの写真です)を絵にした充実感でいます。

はじめまして。
 水彩画お上手ですね。自分もPC水彩画(?)を習い始めて7ヶ月になります。
色々と勉強させて頂きたいと思い、 また訪問させて頂きますので宜しくお願いします。

☆イルブさんコメントありがとうございます。

今まで、ブログを始めて3年経ちますが意外や水彩画をアップされてる方とは余りご縁がありませんでしたが、筆で描くのもいいのだけれどpcで描くのも素敵ですね♪

因みにこちらのfc2【別館 水彩アトリエ】は本館 【風のたよりのブログ】の記事を元にコピー&ペーストしていますが以前の記事は未だ本文を書いてないのもありますが・・・

これからも宜しくお願いいたします。

お礼・リンクについて

早速コメント頂きありがとうございます。 これからもご訪問させて
貰うため「リンク」させてもらいたいのですが、良いでしょうか?

☆イルブさんコメントありがとうございます。

リンクの件、勿論喜んで♪
私の方も早速リンクさせていただきましたので今後ともよろしくお願いいたします。
プロフィール

boumama

Author:boumama
いままで描いた水彩画など紹介しています。
ゆっくりご覧ください。

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。