スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シシャモ

シシャモ




久しぶりのペン画です。

今までも何度か描いてアップした北海道・鵡川の本シシャモです。

鵡川町産シシャモを食べるとシシャモのイメージが全く変わります!
美しく透明感に溢れ桜色に輝くその姿。焼いたときの繊細さと香ばしさも、また格別です。ふっくら柔らかく、脂ののった溢れる風味がたまりませんよね。
清流・鵡川を遡上する本物のシシャモは市場にはなかなか出回らないもののようですね。



シシャモを見るたびに長い間羅臼でキャンプを楽しんで、北海道を離れる時、毎年9月の初め頃いつもの店でこのシシャモを買って帰るのを楽しみにしていたことを思い出します。

短時間で筆のむくまま・・・



ハガキサイズ      水彩+ペン     2008.春

コメントの投稿

非公開コメント

★こんばんは。
★暑いですね~!
★このシシャモ、間もなく焼かれてお口に入る前なのに、なお生き生きした顔してますね。それだけ新鮮なのかな、その本シシャモってのは。
★いつかテレビかなにかで言っていましたが、私たちが普段スーパーで買うシシャモと言っているのは、よく似た姿形の別のサカナの場合が多いとか…、もしそうなら本物が食べたいものです。

☆玉さんコメントありがとうございます。

このシシャモの獲れる時期はもう少し先ですが軽く炙った状態のものです。
生の状態は銀色に輝いて味はクセが殆ど無くどこまでも繊細です。

最近は店頭に並べてる“シシャモ”と表示があるものの多くはノルウェーやアイスランド周辺で漁獲されるカペリンというものなのです(ーー;)

このシシャモより一回り大きいですが・・・

ほんものの ししゃもで ご飯をたべたいです。大好きです。シシャモを食べに 北海道に   いけたらいいな。

☆小紋さんコメントありがとうございます。

食関係の偽装問題でニュースを賑わせていますね。
そういえばこのシシャモもハッキリした表示をしてもらいたいものです。

子持シシャモは繊細で上品な味がして歯応えも感じられて大好き♪
プロフィール

boumama

Author:boumama
いままで描いた水彩画など紹介しています。
ゆっくりご覧ください。

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。