スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腕時計

腕時計


この絵を描きながらこの腕時計は何年前(イヤ、何十年前になる?)買ったのかしら?と、遠い目で思い出している。

だんな様は釣りもし、ゴルフもするので、ビジネスマンの持つような時計は合わないのでこんな時計を選び、プレゼントしたものです。
この頃はウチではギターも弾いてましたが今のように熱心さはありませんでした。

とても丈夫で長年使ってるのでベルトの部分だけ交換いたしましたが、購入時は同じ黄色のベルトでした。しかし、最近では皆さんと一緒だと思いますがすっかり携帯に頼りきり。

ハガキサイズですが、ベルト部分の凹凸の表現や細かい部分に注意しながら描いたつもりですが・・・。


ハガキサイズ      ペン+水彩       2007.夏

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。
腕時計・・携帯を持つようになってから、私もつけなくなりました。
でも愛用していた腕時計は、電池切れで動いていませんが、
手放せません。
この腕時計はboumamaさんがプレゼントされて、一緒に時を刻んできた時計なのですね。

ペンと水彩・・この組合わせ、良いですよね。
外側の黄色い秒目が刻まれた部分、細かく描かれていますね。
小説の挿絵のような雰囲気があります。
斜めに配置されているのが、素敵だなと思いました。

水無月さんコメントありがとうございます。

腕時計といえば昔ながらのアナログ式の丸いタイプなどを絵にしたいと思いながらイザ探してみると中々ないものです。
  この時計もベルトなどがハードな感じで直線的なので余り描く意欲が湧かなかったのですが出来上がると愛着が湧きました。

私も時計は全て電池切れのばかりでそのままです^^;
プロフィール

boumama

Author:boumama
いままで描いた水彩画など紹介しています。
ゆっくりご覧ください。

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。