スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一期一会

一期一会



京都に住んでいる時、人の勧めもあって 表千家流お茶の湯を少しの間 習いに行っていた。
それを 祝ってか? 番浦鴻三先生(現在は、滋賀県にお住まいです)が、私に下さった 棗(なつめ)です。
お父さま譲り(番浦省吾)の気品ある作品ばかりで,何ともいえない【朱】の色が
とても、気に入っています。
到底、その気品ある【朱】の色を、拙い私の水彩画では表現出来えないのだが、せめて感謝の気持ちを込めて、描きました。{/ase/}

そういえば、お母様からも素敵な塗りの帯留めを、2つも頂きました。

番浦家は、鴻三さんはじめご兄弟揃って 別々の道ながら、芸術家なのです。

折角、頂いた棗ですが、私の無作法(長時間 正座できない^_^;)で、習い事はすぐに止めてしまいました。
番浦先生、本当にごめんなさい!m(__)m

しかし今でも、よくお抹茶を点てて 和菓子をポンと口に入れて頂いてます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

boumama

Author:boumama
いままで描いた水彩画など紹介しています。
ゆっくりご覧ください。

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。