スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たけのこ

たけのこ


今年は暖冬の割りにやや出遅れた感じの「たけのこ」でした。
そして私もやっと描き上げたところです。
このたけのこは京都から送ってもらったものを絵にしました。

白子筍と言われるほど真っ白く柔らかくてお刺身にしてもgoodです。
茅ではこの筍を天ぷらにして供してますが人気の高い一品です。
今年は是非ウチではパスタにも使ってみようと思ってるところです。


クレスター水彩紙   SM(227×158)   水彩+色鉛筆+パステル   2007.春

コメントの投稿

非公開コメント

春の味

こんばんは♪
掘りたての土の香りがしそうな、たけのこですね。
北海道では皮付きのたけのこは、あまり出回っていません。
こちらに来るのは、すでに水煮になっているものが多いです。

たけのこのお刺身・・・?ですか?
わさびしょう油で、魚介と同じように食べるのですが?
天ぷらにパスタ・・・どれも美味しそう~♪
優しい春の味がしそうですね。

水無月さんコメントありがとうございます。

そして、お礼が遅くなりごめんなさい。
最近では一年中なんでも手に入るようですがこの「筍」は旬という文字どおり季節を感じる野菜の代表格ですね。

京都の筍料理で有名な「錦水亭」は既に一年前からの予約でいっぱいですが、評判どおりの日本一の筍料理を食べさせて頂けます。・・・・しかし、悲しいかな少しお高めです(涙)
そう、お刺身は先の柔らかい部分を使い、わさび醤油で食します。

それとは異なりますが 水上勉 著の「土を喰う日々」もいい本でした。

プロフィール

boumama

Author:boumama
いままで描いた水彩画など紹介しています。
ゆっくりご覧ください。

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。