スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下仁田ねぎ

下仁田ねぎ



グッ!と寒くなって 来ましたね。  ブルル
そう、あったか~い鍋でも 致しましょうか。

東京に来て、この葱を目にした時は、ビックリ {/face_sup/}しましたよ。
それまでは、葉葱といって 緑の葉っぱの部分 を主に食べる 九条葱とかしか 食した事がなかった。
それに比べて、この根の太いこと 太いこと。
その時の オドロキの 気持ちを込めて 描きました。
それまでは、葱は 蕎麦以外は 何故か青葱しか受け付けなかったけど、
又違う 美味しさを発見して 今では 青でも白でも どちらも OKです。
独得の 甘味が出て 鍋に最適です。

下仁田といえば、もうひとつ 名産がありますね。
蒟蒻(こんにゃく)です。

今夜は、どんな 鍋に致しましょうか?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

boumama

Author:boumama
いままで描いた水彩画など紹介しています。
ゆっくりご覧ください。

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。