スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トノサマバッタ

トノサマバッタ



「トノサマバッタ」です。

きれいな緑色で、濃茶色と白色のまだら模様の翅を持った立派なバッタ。日本のバッタの仲間では一番大きい。
緑色型のほか、褐色型もいる。
空き地や河原など、開けた場所の地上にいる。ススキなど、イネ科の植物の葉を好んで食べる。
高い飛翔力を持つうえに、人の気配に敏感で、そばに近よるのはけっこうむずかしい。
ダイミョウバッタという別名がある。

仕上げて元の写真と見比べてみると随分胴が細長くなったもんだ。(反省)

全体を水彩と色鉛筆で描き、頭部の細い線や翅の線はペンで輪郭をとりました。

余談ですが昔「殿さまキングス」という ど演歌 歌手がいました・・・よね?


ハガキサイズ   水彩+色鉛筆+ペン      2006.秋

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

boumama

Author:boumama
いままで描いた水彩画など紹介しています。
ゆっくりご覧ください。

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。