スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョン・レノン

世紀を越えて永遠に感動を与え続ける ジョン・レノン を畏れ多くも鉛筆画にしてみました。

ジョン・レノン

白人特有の透明感溢れる瞳や皮膚感と柔らかそうな髪、特徴のある鼻の形、トレードマークでもある丸い眼鏡、そして何度も描きなおしていますが一番難しかったのは顎のラインでした。
そして、それら全てがジョン・レノンです。

ジョン・レノンの非業の死から30年…。彼の功績は、ミュージックシーンにおいては語るに及ばず、現代芸術の世界においても今なお人々を魅了し続けていますね。

数え切れないほどの名曲ばかりですがその中から「イマジン」を選んでみました。

イマジン


映画:【キリング・フィールド】

映画「キリング・フィールド」

1970年代、混沌とするカンボジアを描く、米国人ジャーナリストとカンボジア人通訳の物語ですがこの映画のラスト・シーンに「イマジン」が使用されましたが涙が止め処なく流れて印象的でした。



~嗚呼、ジョン・レノンよ永遠に~


B5サイズ イラストボード        鉛筆      2010.春



youtube:
イマジン
スポンサーサイト
プロフィール

boumama

Author:boumama
いままで描いた水彩画など紹介しています。
ゆっくりご覧ください。

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。