スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビリー・ホリデイ

穏やかな小春日和の天気です。

3~4日間かけて悶え苦しみながら(笑)描き上げましたレディ・デイこと ビリー・ホリデイ です。

ビリー・ホリデイ

ビリー・ホリデイといえば私ごときが申し上げるまでもありませんが、サラ・ヴォーン、エラ・フィッツジェラルドと並ぶ偉大な女性JAZZシンガーの一人ですね。そして壮絶な人生を送った女性です。




【奇妙な果実(きみょうなかじつ、原題:Strange Fruit)】とは:

>ビリー・ホリデイのレパートリーとして有名な、アメリカの人種差別を告発する歌である。この曲が書かれたころ、まだアメリカ南部では黒人をリンチにかけて首を縛り、木に吊るし火をつけて焼き殺すという蛮行がしばしば見られた。「奇妙な果実」とは、木にぶら下がる黒人の死体のことである。

歌詞も改めて調べてみました。

Southern trees bear strange fruit (南部の木には奇妙な果実がなる)

 Blood on the leaves and blood at the root (葉には血が、根にも血を滴たらせ)

 Black bodies swinging in the southern breeze (南部の風に揺らいでいる黒い死体)

 Strange fruit hanging from the poplar trees. (ポプラの木に吊るされている奇妙な果実)

 Pastoral scene of the gallant south (美しい南部の田園に)

 The bulging eyes and the twisted mouth (飛び出した眼、苦痛に歪む口)

 Scent of magnolias sweet and fresh (マグノリアの甘く新鮮な香りが)

 Then the sudden smell of burning flesh. (突然肉の焼け焦げている臭いに変わる)

 Here is a fruit for the crows to pluck (カラスに突つかれ)

 For the rain to gather for the wind to suck (雨に打たれ 風に弄ばれ)

 For the sun to rot for the trees to drop (太陽に朽ちて 落ちていく果実)

 Here is a strange and bitter crop. (奇妙で悲惨な果実)


**************************************************************************

嗚呼・・・。

そして、このビリー・ホリデイ物語の映画の主演に抜擢されて体当たり的な演技で今でも大絶賛されるダイアナ・ロスです。

ビリー・ホリデイを尊敬するアーティストは数多くいますが、その中でも映画に主演したダイアナ・ロス ジャニス・ジョップリンなど。
我が国ではリリィ 浅川 マキ そしてそして今では全くマスコミの前には姿を現さない ちあき なおみ・・・・・・・・・私にとっても何れも気になる女性たちなのです。

最後に:このビリー・ホリデイを描こうとしたとき、年代により随分顔の表情や体格までさまざまでしたが、おしゃれ心をクチナシの白い花に託したこんな表情のを選んでみました。



B5サイズ イラストボード        鉛筆      2009.秋


くわしくはこちら:ビリー・ホリデイ

youtube:

"奇妙な果実">奇妙な果実
スポンサーサイト

マーロン・ブランド

マーロン・ブランド


世界の名優中の名優あの マーロン・ブランド を鉛筆画にしてみました。

マーロン・ブランドの真骨頂は、内面から役に成りきるという、それまでの大袈裟な演技のハリウッド・スターにはない凄みですが特に、表情を全く変えないで猫背で口ごもりながらボソボソと喋る演技は素人の私が観ても秀逸でした。

若い頃のマーロン・ブランドはポール・ニューマン似(ブランドの方が1歳年上)でスマートな美男で数多くの映画に出演していますが、やはり72年の
【ゴッドファーザー】 の首領コルレオーネ役が凄みがあってブランドらしいと思います。

原作はマフィアの首領であるビト・コルレオーネ(Vito Corleone)と彼の家族の絆に焦点を当てています。



今にもあのしゃがれ声が聞こえてきそうですが、私はこのしゃがれ声がどうも子守唄のように耳に心地良くて?フト眠くなりそうになり何回観てもきちんと観てないのです・・・^^;

そして、「ゴッドファーザー」で2度目のアカデミー主演男優賞に選ばれるが、映画界のアメリカ先住民に対する取り扱いが不当だとして受賞を拒否したことは有名な話ですね。

世界に名前を轟かせ栄耀栄華を極めたマーロン・ブランド(80歳で没)の晩年は意外に惨めなものだったようですが詳しくはこちらで:AFPBB ニュース


それにしても独特のメイクでのコルレオーネの顔の難しかったこと。私まで髪を掻き毟りながら(笑)何度も挫折しそうになりながらも完成といたしました。


B5サイズ イラストボード        鉛筆      2009.秋

詳しくはこちら:マーロン・ブランド

【ゴッドファーザー】

AFPBB ニュース
プロフィール

boumama

Author:boumama
いままで描いた水彩画など紹介しています。
ゆっくりご覧ください。

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。