スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オールド イングリッシュ シープドッグ

オールド イングリッシュ シープドッグ


なにやら全身をクネクネとした毛に覆われていて見るからにフレンドリーな感じの大型犬「オールド イングリッシュ シープドッグ」です。

この絵でお分かりいただけるか心配でもありますが・・・・。
そうですね、ミュージカルの「アニー」にもアニーといっしょに、舞台で大活躍する「オールド・イングリッシュ・シープドッグ」はサンディと言う名前でしたね♪


いつだったか何かの本でイラストレーターの 大橋 歩さん がこの「オールド イングリッシュ シープドッグ」をご自宅の部屋で飼ってらっしゃることを知り、そんな生活に憧れたものです♪

あっ、一時私も同じようにクネクネデザインの“スパイラル・パーマ”にしていましたっけ!



クレスター水彩紙     SM(222×158mm)     水彩   2008.秋



詳しくはこちら
スポンサーサイト

ハヤトウリ

ハヤトウリ


チョッと出先でこの珍しい「ハヤトウリ」が目に止まり水彩画にしようと買って帰りました。

だんな様の話によると料理好きのおばあちゃんがこれを漬物にしてくれていたそう。私は初めて目にしましたが,この年齢になっても一度も食したことがないのもまだまだあるので長生きしなくちゃ!
そう、確かに食べてみないと想像も出来ませんものね。

何やら漢字にすると「隼人瓜」と書くそうなので男らしい!瓜なのでしょうかしらん?千成瓜ともいうそうですが、このほかに白っぽいのもあるそうです。



クレスター水彩紙     SM(222×158mm)    水彩   2008.秋


詳しくはこちら

ヒシクイ

ヒシクイ



ブログ仲間のひげさん は雄大な自然の中の釧路湿原・釧路川をはじめとする道東の自然をカヌーで案内されています。

そんなひげさんの写真の中に群れから離れた「ヒシクイ」の画像が目に止まり、ひげさんからの快諾を得、水彩画にしてみました。
周辺の景色が流れてるのが逆にヒシクイを浮き上がらせてるのに、同系色なのでこのように迷彩のようになるのは仕方ありませんでした。





さてさて、その後の迷子?のヒシクイの行方が気になるところですが・・・続きはひげさんのブログでどうぞ♪




アルシュ水彩紙   23×31cm      水彩     2008.秋

ひげさん

ヒシクイの記事
プロフィール

boumama

Author:boumama
いままで描いた水彩画など紹介しています。
ゆっくりご覧ください。

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。