スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

kenzo(けんぞー)

暑い夏の間は筆を持つ気にもならなかったがそろそろ“描く気分”も膨らんで来ました♪

kenzo(けんぞー)クンはお客様でもあり、元々子供の頃からキーボードを弾き、音楽センスも相当なもの。
自然を愛し音楽を愛し、サッカー選手でもあった、そんなkenzoクンを鉛筆画にしてみました。





いつからか・・・2年前になるでしょうか?、ギターに興味を抱くようになりご来店のついでにだんな様から、ギターの手ほどきを受けていましたが、素人の私が傍で聴くだけで分かるほどメキメキと腕が上がって行きました♪

ご本人は相当な努力をしたとみえ、kenzoクンのギターの音色が心地よい~♪


或る日、だんな様がkenzoクンは画になるから鉛筆画にしてみたら?と、・・・あららっ、身近過ぎてうっかり気がつかなかった プッ^m^


写真をお借りして今より痩せていてシャープな印象が強く、6年前になるらしいけどレゲエを好み、見た通りヘアスタイルはズッとドレッドのようです。


着手してからは3~4日で仕上げましたが中でも身に付けてるレザーの質感を出すのに苦労いたしました。

出来上がった画を早速kenzoクンに手渡すととても喜んでくれてホッと胸を撫で下ろしてるところですが、親子ほど年齢差の私たちですが、心根も優しく実際の息子のように思っています。


そんなkenzoクンと一緒にゴルフのラウンド出来るよう誘っているところなの プッ^m^





B5サイズ イラストボード        鉛筆      2013.09月




スポンサーサイト

オードリー・ヘプバーン

好きな映画の 「ローマの休日」「マイ・フェア・レディ」「シャレード」・・・などで知られる名女優オードリー・ヘップバーンを鉛筆で描いてみました。


“妖精”という表現がぴったりで、キュートでしかも聡明で、生き生きとしている表情を見ているだけでウットリ~♪

いつか描いてみたいと思いながらなかなか描く機会がありませんでした。


清楚で気品あふれる容姿で世界中の映画ファンを魅了したオードリーの晩年は飢餓で苦しむ子供たちのためにユニセフの親善大使として情熱を傾けました。








美しい目を得るには、他人の良い点を見て、
美しい唇を得るには、優しい言葉だけを話し、
落ち着いた物腰には、あなたは決して一人ではない
という知識と共に歩きなさい。
           オードリー・ヘップバーン





B5サイズ イラストボード        鉛筆      2013.07月



ミック・ジャガー

どうも暑い日が続くのでやる気はあってもなかなか鉛筆を握る気力が失せていた。


ロックの代名詞のような ローリング・ストーンズ のボーカルとして世界的に有名なミック・ジャガーをキース・リチャーズ に続いて大胆にも描いてみた。




今は70歳近い皺くちゃ顔のミックなので若い頃のミック・ジャガーですが世界中のファンを魅了し虜にいたしました。






ミック・ジャガーといえば、ポップアートの巨匠 アンディ・ウォーホル ANDY WARHOL (1928-1987)の描いたこんなポスターがいつまでも印象に残ってる。








ローリング・ストーンズの代表曲を調べてみると:
「サティスファクション」
「ひとりぼっちの世界」
「黒くぬれ」
「タイム・イズ・オン・マイ・サイド」
「ルビー・チューズデイ」
「悪魔を憐れむ歌」
「ジャンピング・ジャック・フラッシュ」
「ホンキー・トンク・ウィメン」
「ブラウン・シュガー」
「ダイスを転がせ」
「悲しみのアンジー」
「ミス・ユー」
「スタート・ミー・アップ」など多数のヒット曲がある。




B5サイズ イラストボード        鉛筆      2012.08月



ホイットニー・ヒューストン

今でも信じられない ホイットニー・ヒューストン の突然の死です。




私が彼女の存在を初めて知ったのはデビュー当時のことが写真週刊誌に掲載されたものでしたが、そのマネキンのようなしなやかなプロポーションに目が奪われましたが当時ファッションモデルも兼ねていたようですね。

今回調べて分ったことはファンのアレサ・フランクリンは、ホイットニーの名付け親であり代母でもあるのですね。





ホイットニー・ヒューストンの代表曲と言えば「オールウェイズ・ラヴ・ユー」。1992年に発売され、映画『ボディー・ガード』主題歌として全世界で大ヒットを記録した。




1990年、湾岸戦争で、25回スーパーボウルのゲームの開催自体が危ぶまれる中で、彼女が歌った国歌斉唱は、ゲームの劇的な展開と共に、世界中のファンの記憶に残ってることでしょう。

振り返ってみれば彼女の絶頂期とも言えそうです。


1990年ホイットニー・ヒューストンの国歌斉唱

youtube


ホイットニーの伝説の国歌斉唱となりました。




B5サイズ イラストボード        鉛筆      2012.04月




ルチアーノ・パヴァロッティ

ルチアーノ・パヴァロッティ(Luciano Pavarotti、1935年10月12日 - 2007年9月6日)はイタリアのテノール歌手で、オペラ歌手では最も著名な1人だった。



堂々たる歌いっぷりと巨漢ながら人懐っこい笑顔で世界のファンを魅了しましたね♪





既に生の声は聴けなくなりましたが素晴らしい3大テノールの声をもう一度

【pavarotti & carreras & p. domigo- cielito lindo - roma 1990】:youtube




 >3大テノールのパバロッティさんは1935年生まれ、イタリア北部モデナ出身。1961年にイタリア国内でオペラ・デビューを飾り、伸びやかな美声でたちまち世界的な人気を獲得した。技術的に困難な高音を軽々と繰り出す名技から、「キング・オブ・ハイC」の異名を取った。世界中の著名歌劇場でイタリア・オペラに出演する一方、レコード録音にも意欲的に取り組んだ。

 日本には71年に初めて来演。満面に笑みを浮かべる人懐っこい性格で、女性を中心にファンを増やした。

“キング・オブ・ハイC”、“神に祝福された声”と評された豊麗な美声、申し分ない声量、明晰な発音、輝かしい高音が魅力の名テノールであった。20世紀後半にクラシック音楽界が輩出したスーパースターの1人である。<




ここでどうしてもテレビ番組【ものまね王座決定戦】でグッチ祐三がこのルチアーノ・パヴァロッティを真似て歌っていたのでダブってしまい一人クスっと笑ってしまう私なのですが、最近だんな様も真似てるの プッ^m^





B5サイズ イラストボード        鉛筆      2012.02月





プロフィール

boumama

Author:boumama
いままで描いた水彩画など紹介しています。
ゆっくりご覧ください。

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。