スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鯉━2

昨日に続いてこんな鮮やかな鯉も描いてみました♪





今にも飛び跳ねて来そうな2匹の鯉ですが、よく鯉の滝登りというのを聞きますが因みに鯉はジャンプが下手なんだそうですよ プッ^m^


しかし生命力は極めて強く魚にしては長寿の部類で、平均20年以上でまれに70年を超す個体もあるそうです。






顔彩       B5サイズ ケント紙         2012.9月







トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【鯉━2】

昨日に続いてこんな鮮やかな鯉も描いてみました♪今にも飛び跳ねて来そうな2匹の鯉ですが、よく鯉の滝登り

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お返事

☆鍵コメさんコメントありがとうございます。

鯉といえば好きな作家の吉村 昭の「少年の夏」というのを思い出します。
確か「メロンと鳩」のなかに収録されてたと記憶してますが、あらすじは・・・?

兄妹と父親のことが書かれていましたが・・?この小説で鯉に初めて興味を持ちました。

そして鯉を描く画家は有名な人だけでも多いですね。
プロフィール

boumama

Author:boumama
いままで描いた水彩画など紹介しています。
ゆっくりご覧ください。

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。